卓球教室・個別レッスン

このページでは卓球教室・個別レッスンについて説明します。また京都の卓球教室・個別レッスンの紹介もしています。

卓球教室・個別レッスンとは?

卓球教室(卓球スクール)

概要

『コーチ(トレーナー)対生徒』で行うグループレッスンです。コーチと生徒の人数比率は1:3から1:10ぐらいになります。レベルや年代に応じて様々な卓球教室があります。1~3回/週の教室が多いですが、毎日通える選手コース、隔週で開催の初心者コースなどもあります。

練習内容

1〜2時間の練習の中で、基本練習・サーブレシーブからのシステム練習・多球練習・ゲーム練習などを行います。

その他

コーチに教えてもらえるだけでなく「実力の近い人がいることで切磋琢磨できる」「卓球コミュニティーに入りやすい」なども特徴です(子供向けの教室は挨拶や礼儀に対する教育がしっかりとしているチームが多いです)。試合の案内や申込みもしてくれることもあります。

個別レッスン

概要

『コーチとの1対1』で行うプライベートレッスンです。他の生徒がいないため集中して特定の技術を指導してもらったり、技術的な悩みを相談しやすいです。1回きりのレッスンになると生徒の特徴を捉えて指導してもらうことが難しいので、レッスン終わりに次回レッスンの相談をしたり、定期的な予約をすることをおすすめします。

練習内容

要相談。

その他

「教室と時間が合わないけど卓球うまくなりたい!」という人に個別レッスンはおすすめです。人数比率の関係もあり卓球教室と比較すると少し値段はあがりますが、その分たくさん指導を受けることができる点でお得です。また複数名でレッスンを受講できる卓球場も多いので友人と一緒に習うというのも一つの手段です。

Q&A
卓球って絶対に習ったほうがいいんですか?
学生であれば学校のクラブ活動、大人であれば地域体育館などで卓球を楽しみながらで少しずつ上手くなることもできると思いますが、もし本格的に卓球が強くなりたいという気持ちがあれば、絶対にすぐに習いに行ったほうが良いです。我流で打ち方を覚えてしまうと変な癖がついて、直すのに時間が掛かかったり、伸び悩みが出てくると思います。プロコーチから正しい打ち方や考え方を教えてもらうのが上達への近道です。
特に小学生や中学生の運動感覚が伸びやすい年代で本格的な練習をすることはとても大事です。もしこの文書を読んでいるのが親御さんであれば、お子さんに卓球教室に通わせてあげてください。
実際に卓球教室に通う、個別レッスンを受けるにはどうしたらいいですか?
お近くの卓球場に直接連絡してください。現在のレベルや目標に応じておすすめの教室やレッスンを案内してもらえます。体験レッスンや見学ができるところが多いので、まずは気軽に連絡して相談することをお勧めします。

京都の卓球教室・個別レッスン

準備中