京都目線で観る2020年全日本選手権

昨日(1月13日)より天皇杯・皇后杯 2020年全日本選手権大会(一般・ジュニアの部)が開幕しました。京都府民目線で全日本選手権について簡単にまとめてみました。

※競技スケジュールは公式HPを参照

京都の代表選手

男子シングルス

  • 大島 祐哉 [木下グループ (京都)]
  • 桐村 陸人 [福卓クラブ (京都)]
  • 久保 岳 [専修大 (京都)]
  • 松島 輝空 [木下グループ (京都)]
  • 割石 佑介 [立命館大 (京都)]
  • 西野 伊織 [龍谷大 (京都)]
  • 田中 虹太朗 [筑波大 (京都)]
  • 竹村 浩輝 [東山高 (京都)]
  • 上條 晃希 [立命館大 (京都)]

女子シングルス

  • 山本 真由 [同志社大 (京都)]
  • 塩見 紗希 [同志社大 (京都)]
  • 赤川 真生 [同志社大 (京都)]
  • 高田 愛佳 [龍谷大 (京都)]
  • 鈴木 琴音 [立命館大 (京都)]

男子ダブルス

  • 大東 純・和田 晃樹 [京都産業大 (京都)]
  • 今田 祐樹・足立原 陸 [立命館大・龍谷大 (京都)]
  • 水谷 隼・大島 祐哉 [木下グループ (京都)]
  • 上條 晃希・割石 佑介 [立命館大 (京都)]

女子ダブルス

  • 朝田 茉依・塩見 紗希 [同志社大 (京都)]
  • 麻 菜々子・鈴木 琴音 [立命館大 (京都)]
  • 赤川 真生・加賀 詩織 [同志社大 (京都)]

混合ダブルス

  • 久保 龍也・山口 美幸 [京都産業大 (滋賀)]
  • 松島 輝空・丸 怜央奈 [木下グループ・立命館大 (京都)]
  • 石脇 優樹・赤川 真生 [同志社大 (京都)]
  • 矢野 憲・朝田 茉依 [同志社大 (京都)]

ジュニア男子

  • 松島 輝空 [木下グループ (京都)]
  • 原 大翼 [東山高 (京都)]
  • 星 優真 [東山高 (京都)]
  • 芝 優人 [東山高 (京都)]
  • 高澤 昇平 [東山高 (京都)]

ジュニア女子

  • 大村 風葉 [龍谷大平安高 (京都)]
  • 稲垣 葵 [田阪卓研 (京都)]
  • 大槻 愛花 [福知山成美高 (京都)]

注目

第一シード 大島 祐哉 選手

去年の全日本選手権では張本選手に勝利して決勝進出、準優勝した 大島 祐哉 選手は第一シードを獲得。昨年後半は怪我の手術などで苦しいシーズンになりましたが、この全日本での完全復活に期待です!!!

スーパー小学生 松島 輝空 選手

まだ小学校6年生ながら3種目にエントリーしている松島 輝空 選手。世界卓球2020釜山の選考会では上田 仁 選手に勝利するなど既にシニアでも通用する実力を持っています。
どこまで勝ち進めるか非常に楽しみです!

※比較するのは良くないと思いますが、張本選手が小学校6年生時は一般4回戦進出、ジュニアベスト4でした。この記録を超えられるか全国の卓球ファンが注目しているのでは?

京都代表!? 水谷 隼 選手

昨年V10を達成して全日本選手権男子シングルスを引退した水谷 隼 選手ですが、今大会は男子ダブルスのみエントリー。大島 祐哉 選手と京都から出場です(昨年は東京代表ペア)。ダブルスの歴代最多優勝8回を成し遂げるか注目です。

頑張れ〜!京都代表 水谷選手

豆知識

京都代表選手が最後に全日本選手権で優勝したの20年前になるそうです(JTTA 公式大会優勝記録より)。なんとダブルス3種目すべて優勝という快挙でした。
・男子ダブルス:鬼頭 明・野平 直孝
・女子ダブルス:西飯 美幸・西飯 由香
・混合ダブルス:小林 仁・西飯 美幸

嬉しい大阪開催

昨年に続き今年も丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)で開催です。当日券の販売もありますので、是非トップ選手の迫力あるプレーを観戦しにいきましょう!

Twitterでフォローしよう